アルバイトを複数行う際は、必ずどちらを優先するのかを決めておくようにしましょう。

学生のためだけではないアルバイトの重宝さ
学生のためだけではないアルバイトの重宝さ

優先するアルバイトを決める

アルバイトを複数行う際は、必ずどちらを優先するのかを決めておくようにしましょう。優先するアルバイトを決めておかなくては、どちらも中途半端になってしまうことがありますし、自分が時間に追われてしまう時間を作ってしまうことになります。どちらも好きなアルバイトなので優先するアルバイトを決めることができないと言う場合でも、しっかりと決めておく必要があります。優先をするアルバイトを決めることができないと、どのようなことが出てきてしまうのかと言いますと、シフトの時間が重なってしまうと言う事が、発生してしまう事があります。

優先するアルバイトがしっかりと決まっていると、シフトを決めてもらう際に、重なってしまうと言う事がなくなります。これは面接などの際に、優先するアルバイトが決まっていると言う事を伝えておかなくては、調整することができなくなってしまうので、しっかりと伝えておくようにしましょう。優先する場所があると伝えてしまうことによって、採用に関わってしまうのではないかと考えてしまうこともあります。実際に採用には関わってしまうのですが、隠して採用されてしまうと、自分だけが大変になってしまうことになるので、隠さないで伝えるようにしましょう。
Copyright (C)2017学生のためだけではないアルバイトの重宝さ.All rights reserved.